スイス―エルフォ社製ゴールドフィルターKF300

2002年の衝撃の出会いからはや3年
累計販売数は300個を超えました!!

挽きたて(湿気を吸ってないもの)の高品質珈琲さえあれば
熱湯をジャバジャバと入れるだけ
スペシャルティコーヒーの味わいを余すことなく
抽出してくれる素晴らしい珈琲器具です!!
価格も手頃なので一人に1個、是非お持ちいただきたい商品です!!

ふた・中蓋・フィルターゴールデンドリップ!

ゴールドフィルターKF300の淹れ方
用意
する
もの
珈琲処豆屋の珈琲豆13g前後
熱湯適量
サーバー又はマグカップ
カリタの300ccサーバーに
ピッタリフィットします。
受けるのは何でもイイー
豆を
挽く
珈琲豆を細挽きにします。
当店の基準はナイスカットミルの
2番です。
挽き加減は豆の量・鮮度で
加減してください
粗すぎると蒸らしが効かず
色付きのお湯になります。
細かすぎると豆の鮮度によっては
200ccの抽出が10分くらい
かかる事もあります
3〜4分で目的の抽出量に
なるように調整してください。

細挽き
粉を
フィルター
に入れる
粉を直接入れます
粉をフィルターに入れ
軽く揺すって均します
中蓋をしっかりはめます
中蓋をしっかりはめます。
お湯を
ジャバ
ジャバ

入れます
90度以上のお湯を
一気にジャバジャバと
入れ、蓋をします。

ボタボタと珈琲液が落ちた後
ポッタ‥ポッタ‥という具合に
自動?で蒸らし状態になり
2分過ぎぐらいから
落ちが早くなります。
熱湯ドバドバ
好みの
問題
ですが…

粉っぽさを低減したい時は
最初にボタボタと落ちた
抽出液を捨ててください。
微粉は捨てる捨てない
あとは
目的の
抽出量に
なるまで
待つだけ
ポッタ‥ポッタ‥ ポタポタツーツー
軽く
掻き
混ぜて
お飲み
下さい
純金2重メッキのフィルターだから
味わいが濾し取られることなく
カップに出ます。
その珈琲豆が持つ味わいを
存分に堪能できます!!
多少の粉っぽさがあるので
好き嫌いのハッキリ分かれる
抽出器具です。
透けて見える
後片付け

チョッと
面倒!?
水気を切った後、粉を捨て
食器用洗剤を付けた
やわらかいスポンジ等で
洗ってください。
後片付けがチョッと苦

淹れ方へエキスプレッソ